アカウント相続手続代行を行います【グーグル、アドセンス、アフィリエイト等】

アフィリエイトブロガー 相続・後見手続き

インターネット上のサービス利用継続、解約はとても重要!

現在、インターネット上で色々なサービスを受けている方は多くいます。

 

インターネット上のサービスを利用する場合、ほとんどの場合「アカウント」というものを作成します。アカウントというのは本人の情報を登録したものです。例えばGoogle上のサービスを利用する場合はGoogleアカウントというものを作成します。

 

アカウントを作成する場合には、氏名、住所、電話番号等の個人情報を提供します。そして本人しか知らないパスワードを設定するため、本人以外のログイン(サービスに入ること)は事実上不可能となります。

 

ということは、本人が亡くなった場合、そのアカウントには誰も立ち入ることは出来なくなります。

 

ほとんどの場合、そのアカウントは放置または凍結され、そのサービス内の情報は誰かの手に渡ることはありません。

セキュリティのかかったアカウント

特に使用することがないデータであれば特に問題はありませんが、中には価値のある情報も含まれます。

 

例えば、本人が生前に保存していた画像や動画のデータがあります。家族との思い出の写真やビデオなどは残された者に受け継ぎたいものです。

家族の思い出データ

youtube、アドセンス、アフィリエイトなどは原則相続可能!

また、ブログやホームページを運営している方であれば、アドセンス広告やアフィリエイト広告で収入を得ている可能性も高いでしょう。

 

youtubeで多くのチャンネル登録者数を得ている方では莫大な広告収入が発生しているかもしれません。

 

毎月数万円の広告収入等があった場合、そのブログは重要な財産です。ブログを削除しない限り、ある程度の期間は継続して自動的に利益が発生していきます。

 

もちろん、広告収入等は本人指定の銀行口座に振り込まれますが、本人が亡くなった場合はいずれその銀行口座は凍結(使用不能となること)されてしまいます。

 

すると、その継続的収入は行き場が無くなり、自動的に家族に相続されることはありません。ブログに関する自動的な収入は何もしなくても数年以上継続するものですので大きな損失となってしまいます。

【参考】相続できるネット上の財産例

  • youtubeのアカウントからの収入
  • グーグルアドセンスアカウントからの収入
  • アマゾンアソシエイト(アフィリエイト)アカウントからの収入
  • その他の有名アフィリエイトアカウント(楽天アフィリエイト除く)からの収入

 

また、ブログやホームページなどのサービスを利用している場合には、サーバー利用料やドメイン使用料などの定期的な支出も行われています。これらについても解約手続きを行わないと自動的に銀行口座から引き落とされます。そのため、必要なサービスは継続、不必要なサービスは解約と分けて手続きをすることが必要となります。

 

当事務所では、アカウントに関する相続についても取り扱っております。ご家族がインターネット等に詳しくない方でもアカウント等を解約・引き継げるよう支援いたします。

家族でアカウントの相談

アカウント等の相続手続報酬(税抜)

アカウント等の相続(家族への名義変更)

アカウント一件につき20,000円

アカウント等の削除(解約)

アカウント一件につき10,000円

アカウント等調査(どのインターネットサービスを利用しているのかを調べる事)

30,000円

※ご家族からの情報等を基に使用されているサービスをお調べいたしますが、全ての利用サービスを把握できることを保証するものではありません。

※アカウントの相続手続についてはサービスを提供している業者によって対応方法が異なります。またサービスを提供している業者によっては相続手続を行えないものもありますのでご了承ください。

 

家族も安心!アカウント等の相続手続一覧表無料ダウンロード

自分がどのインターネットサービスを利用しているかは自分自身にしかわかりません。死亡者の利用しているインターネットサービスを一律で検索してくれるサービスなどは無いからです。

 

そのため、最も重要なのは「生前に整理しておくこと」です。

 

自分自身が利用しているインターネットに関するサービスを一覧表にしておき、「死後には削除したいもの」「家族に引き継いでいきたいもの」を整理しておくのです。

 

例えば、メールアドレスとして使用していただけのGoogleアカウントは削除し、画像の保管のために利用していたGoogleアカウントは継続しておく、などです。

 

また収入が発生しているブログやホームページに関しては、サーバーおよびドメイン(場合によってはブログサービスのアカウント)の引き継ぎを行います。収入は特に発生していないが、自分の死後も多くの人に見てもらえるように継続して欲しいものも整理しておきます。

アドセンスやアフィリエイトなどのブログ収入の整理

これらについての自分の希望を一覧表にして残しておくことにより、残されたご家族は大変助かることになります。そのため、無料でダウンロードできる「アカウント等相続手続一覧表」を作成しましたのでご利用ください。

また、この「アカウント等相続手続一覧表」は、残されたご家族が当事務所にアカウント等の相続手続きを委任する場合に、そのまま利用することができます。その場合はこの「アカウント等相続手続一覧表」を提出してもらうことにより、10,000円を割引いたします。また、アカウント等の調査費用もかからないことになりますのでご家族の負担を減らすことにもなります。

 

ご自分で築いてきた記録や財産を後世に引き継いでいくためにもインターネット関係の相続についてもぜひご検討ください。

 

【生前にグーグルアカウントの設定を行うことも可能です】

自分の死後のグーグルサービスを自動的に引継ぎ又は削除する設定が可能です!