動物関連許可

動物関連許可

動物取扱責任者には6か月以上の実務経験が必要【代わりの方法もあり!】

第一種動物取扱業の登録申請を行うには「動物取扱責任者」が必要! 動物の販売、保管、訓練、貸し出し、展示等の営業を行うために必要な第一種動物取扱業の登録を行うには「動物取扱責任者」を配置する必要があります。 ペットショップやブ...
動物関連許可

特定動物の飼育・運搬・保管許可申請代行【展示・研究・製造・生業の維持等】

特定動物に関する飼育・運搬・保管等に関する許可申請は当事務所へご依頼ください 現在、特定動物の飼育(動物園等における展示、試験研究、生物学的製剤・食品・飲料の製造・生業の維持目的)や保管・運搬を行うには、各自治体への許可申請が必要となって...
動物関連許可

特定外来生物の飼育・運搬等に関する許可申請代行【学術研究・展示・教育等】

特定外来生物に関する飼育・運搬等に関する許可申請は当事務所へご依頼ください 特定外来生物の飼育(学術研究・展示・教育・生業の維持目的等)や運搬を行うには、各自治体を窓口とした主務大臣への許可申請が必要となっています。 また、...
動物関連許可

第一種動物取扱業登録申請の代行をします【販売・ペットレンタル・訓練・展示業者】

第一種動物取扱業登録申請の代行を行います 第一種動物取扱業(販売・保管・貸出し・訓練・展示・競りあっせん・譲受飼養)を行う場合は、「動物の愛護及び管理に関する法律」第10条の規定に基づき、事前に第一種動物取扱業の登録を受けなければなりません...
行政書士花村秋洋事務所へのご依頼・ご相談はこちらから
ご連絡はこちらをクリック!
行政書士花村秋洋事務所へのご依頼・ご相談はこちらから
ご連絡・ご相談はこちら!