動物取扱業

動物関連許可

アルバイトやパートでも動物取扱責任者の実務経験要件を満たせる場合がある!

アルバイトやパートでも動物取扱責任者の実務経験や飼養経験を満たせる場合があります。動物取扱責任者の審査はあくまでも個別に行われるため、働いていた期間や週あたりの勤務日数、勤務時間によって審査が通る可能性があります。ここではそれらの要件について解説します。
動物関連許可

動物取扱責任者には6か月以上の実務経験が必要【代わりの方法もあり!】

令和2年6月から動物取扱責任者の要件が大きく変わりました。今まで「資格(または卒業)」のみで良かった者も新たに「6カ月以上の実務経験」や「1年以上の飼養経験」を求められます。ここでは動物取扱責任者の資格要件および緩和措置について解説します。
動物関連許可

第一種動物取扱業登録申請の代行をします【販売・ペットレンタル・訓練・展示業者】

行政書士花村秋洋事務所では、第一種動物取扱業登録申請の代行を行っています。登録には、資格を満たした動物取扱責任者の選任をはじめ、飼養施設の条件などをクリアしなければなりません。申請代行を利用することで煩雑な事務から解放されることができますのでぜひご利用ください。